男の人

重要が高まる女性用育毛剤|ランキングで商品を探そう

薄毛を予防する方法

サプリメント

若くてもなる薄毛

加齢、ストレス、生活習慣の乱れ、喫煙習慣などが原因で薄毛になります。最近は10代や20代で薄毛に悩んでいる人も多くなっていると言います。若い人の薄毛は、睡眠時間の不足やファーストフードやスナック菓子の食べ過ぎなどが原因に挙げられます。ゴールデンタイムと言われている夜の10時〜2時の間は細胞が活性化します。そのため、睡眠時間が少なくなると、それだけ髪の成長が遅くなります。また、添加物の摂りすぎは亜鉛などの栄養の吸収を悪くします。女性の場合はダイエットのしすぎが薄毛に繋がることもあります。運動中心のダイエットならいいですが、食事制限によるダイエットは栄養の偏りや血行不良を招き、薄毛を引き起こします。

食べて抜け毛予防

早めに生活態度を見直して、早寝早起きや栄養バランスのいい食事を心がけることで薄毛は予防できます。また、育毛剤を使って頭皮ケアをすることも大切です。育毛剤というと頭皮に塗って使うタイプが有名ですが、食べるタイプもあります。食べるタイプの育毛剤が育毛サプリメントです。育毛サプリメントは、髪の成長を促進する成分を配合しています。プロペシアなどの医薬品の場合は強い副作用があり、しかし、育毛サプリメントは栄養補助食品という位置付けなので、体質、性別、脱毛状態、年齢など関係なく安心して飲めます。また、育毛サプリメントはノコギリヤシなどの植物を配合しているので体に負担がかからず、体内から髪に栄養を与えることができます。